HOME

「一人でも多くの子どもたちが、その子らしく輝く」。

そんな社会を目指して、2014年、

私たちは小さな学校をオープンさせました。

watasitatigasixyuzinnkou

 

子どもは生まれた時から、成長の種を持っています。

その種は世界に一つ。

子どもは、自分の持って生まれた種を

育てる力を本来持っています。

「こう育ってほしい!」

子どもに対して大人がこう思うのは自然なことですが、

その願いが強すぎると

子どもは、大人の思ったように育とうとして

本来の種を十分に伸ばすことができなくなります。

その子なりの根を伸ばし、

芽が出るのを信じて待つ。

子ども達に多くのことが過度に求められている

社会だからこそ

そんな場所と時間が

子ども達には、必要ではないでしょうか?

「自分が何が好きで

何が嫌いか?」

一つ一つを自分で考えて

自分の未来を切り開いて行く。

本当にやりたいことのために

熱中して学んだりたり、人を動かしたり

そうした力を、さくらんぼ学園という

子供達の共同体で

培っていくことを願っています。

どんな場に生きようとも

自分の人生を切り開いて行くこと

 

それこそが

21世紀を生きて行くために

必要な「生きる力」だと

私たちは信じています。

 

この想いに共感した方、

私たちと一緒にこのコミュニティーを

生きてみませんか?

 

HOME」への1件のフィードバック

  1. 本日(9月12日)南大沢市民会館でお話しさせていただきました佐治です。私のメールアドレスがたぶん間違っていたと思いますのでこの場を借りて再送させていただきます。
    取り急ぎご連絡まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です