月別アーカイブ: 2020年6月

「ちゃんとする」という呪縛

「ちゃんとしなさい」
子ども時代に親や先生から
よく言われてきました。

だからでしょうか
「ちゃんとできない」時に、
自分に対して責めてしまいがちです。

そして、ちゃんとできない
子どもに対して
「ちゃんとして!」と求めてしまうことが
よくありました。

正直に言うと
デモクラテックスクールでスタッフを
していても、「ちゃんと」を求めていることが
あります。

教育の目標は自立だと言われますが
見落としてしまいがちなのは
たくさん依存するから
人は自立していけるのだと言うことです。

「ちゃんとしていない」ことは

人間ならば当たり前のことです。

最初から自立(ちゃんとすること)を求めるのではなく
「ちゃんとできない時期」を
安心して過ごせることが
大事だと思います。

50歳を超えて思うのですが
結局人間は、「ちゃんとできない部分」が
誰でも、いつまで残っているのではないでしょか?

ちゃんと勉強して、ちゃんと外でも遊んで
友達ともちゃんと仲良くして
ちゃんと挨拶をする。

ちゃんとは少しも悪いことではありませんが
「ちゃんと」を第一に求めるのは
順番が違うように思います。

まずはありのままのその人が受け入れられていく。

どんな自分でもOKと言う安心感があって
初めて人間は自分を育てていけるのだと
私は思います。

世の中とは、
迷惑をかけたりかけられたりするところです。

人と付き合うことは
傷つけること 傷つくことも
あります。

それが辛いから、人との付き合いを
避けたくなることもあります。

それでも、そんな生き方でもいいよと
肯定される時に

また人と付き合って
みたくなるのかもしれません。

「ちゃんとすること」は、
大切なことだけど

「ちゃんとしてないこと」も
同じくらい大切なこと。

そんなことを考えて
今日もさくらんぼ学園で
1日を過ごしています。

文責
スタッフ しーもん

東京八王子・多摩ニュータウンのフリースクール。

生徒数は

高校生1名

小学生3名

合わせて4名です。

京王線の「京王堀之内」
小田急線の「唐木田」
から徒歩15分です。

(多摩モノレールの「多摩センター」や
「南大沢」からも徒歩30分です。)

今通っているのは

八王子市、府中市、多摩市

子どもたち

今までには、

神奈川県相模原市、

武蔵大和市、日野市、町田市など

広い範囲から通ってきていました。

 

この学校の特徴は、
大人が勝手に 何かを

子ども達に押し付けることはしません。

みんなが対等に
意見を出し合って全てのことを決めている

アメリカのサドベリースクールをモデルに
2014年に誕生した
学校です(デモクラティクスクール)

入学は4歳から19歳まで。
子どもにあった学校を見つけたい

こんな教育だったら

体験したい!

いいなーと思ったら

気軽にお問い合わせください