7月のさくらんぼ学園

7月がやってきます

7月は
1年の折り返しです。
  
この半年
どんなことを考え
どんなことをなしたか?  

木々は、一年一年、
雨や風を経て
年輪が刻まれて行きます。
 
人間は、どんな風に
年輪を刻むのでしょう。
 
 
それは、どんな体験をするかも
そうだけれど
どんな気分で毎日を過ごすか?

それが大事だと
思います。
 
  
さくらんぼ学園には、
決められたプログラムはありません。
 
豊富な体験活動も
約束はされていません。
 
植物を観察することも
田植えをすることも
音楽を学ぶことも
 
料理やミシンを使うこと
 
これらは
興味がなければ
体験することはありません。
  
 
では、こうした
体験がなければ
子ども達の年輪は
刻まれないのでしょうか?
 
私はそうは思いません。
 
人間にとっては
体験をするよりも
もっと大切なことは
 
その体験を
どんな気持ちでするか
だと思います。
 
  
人間にとって大切なことは
心が安定していることです。
  
 
自分がやりたくもないことに
無理に従うのではなく
 
自分の人生に責任を持って
自分の好きなことに挑んでいく。

そんなことが大事です。
 
自分の好きなことを
自分の責任で。

うまくいかなくても
人のせいにしないで
 
自分の責任として
受け止めて
改善していく。
 
 
そんな風に
自分の人生に責任を持つことが
自分の人生を切り開くことではないでしょうか?

さくらんぼ学園は
7月は18日までオープンしています。

夏休みまで
あと半月。

子どもたちの
伸びる力を
見守って行きたいと思います。

 

さくらんぼ学園では

見学を大歓迎しています。

京王線の「京王堀之内」
小田急線の「唐木田」
から徒歩15分です。
 
多摩ニュータンのフリースクール。
 
(モノレールの「多摩センター」や
「南大沢」からも徒歩30分です。)
     
 
この学校の特徴は、
子供達が自分たちで
学校を運営する
「デモクラティクスクール」。
   
 
アメリカのサドベリースクールをモデルに
2014年に誕生した
学校です。
 
入学は4歳から19歳まで。
 
気軽にお問い合わせくださいね。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です