遊びの世界を 遊びきる

子どもが遊んでいる姿を見ていて

別のことをアドバイスしたくなったり

別のことをやらそうとすることはありませんか?
  

 

「もっとこうしたらいいのに」

「こんなやり方があるよ」

 

大人はたくさんの経験をしていて

そんな風に

伝えてしまいたくなることがあります。

 

でも、子どもにとって大切なのは、

「うまくやること」ではなく

 

自分がやりたいことをやって見て

そこから「直接体験を積むこと」

 

大人の「愛」の一言が

子どもにとっては、ただの「おせっかい」。

大切な学びの機会を

奪うことにもなりかねません。

大切なことは

「遊びは子どものもの」ということ。

大人だって、家事や仕事をしていて隣で

「こうすれば〜?」

「ああすれば〜?」

と言われ続けたら

嫌になってしまいますね。

僕たちだって「自分で考えて」取り組むから

楽しいです。

子どもの遊びはまさにその世界。

子どもたちの脳みそがフルに回転しています。

「何か面白いことないかな〜?」

「なにしてあそぼうか?」

「これ面白い!!」

「そうだー!!」

 

こんな言葉が

子どもの心の中で

くるくる動き回っています。

国語でも、算数でもないけれど

この中で

「人生を楽しむ力」が

養われているのではないでしょうか?

そしてそんなふうな体験を積んできた脳は

とっても活力に満ちていて

やるべきことが見えてきた時には

軽々と乗り越えていけます。

さくらんぼ学園は「自由な学び」を

大切に考えています。

子どもの発想力は

大人を凌駕していると考えているからです。

制限の中ではなく

制限を超えて

遊ぶからこそ、

その子にしか感じられない

「真実」を掴んでいくのです。

それは子どもにとって大切な宝物。

私たちはそんな「宝もの」を

見つける瞬間の

喜びのために生きているのかもしれませんね。

 

さくらんぼ学園では、

見学・体験入学を受け付けています! 

 

一緒にこの学びを広めていく

スタッフも募集中です。

 

お気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

八王子多摩ニュータウンの

フリースクール。

多摩サドベリースクール

さくらんぼ学園。

京王線南大沢

小田急線唐木田から徒歩15分。

 

不登校は

新しい人生へのチャンスです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です