話をしたくなる存在って どんな人だろう?

  
子どもが つい話をしたくなる人って
どんな人でしょうね。

子どもは、仲の良い友達とは
夢中でおしゃべりを始めますね。
 
では、大人に対してはどうか?

子どもが 言いたいことを
夢中になって 話せる大人がそばにいるって
とても凄いことです。
  

そんな存在に憧れます。(汗)


会話が上手な人のタイプは、

いくつかに分かれるように思います。


 
1 リアクション上手

その人に話していると
笑い始めて
つい気持ちが明るくなる人

(明石家さんまさん タイプ)  
 


 
2 そうなんだ、と
一度話を受け止めてくれる人

話をしたらすぐに、アドバイスや
解決をいう人がいるけれど
話を聞くんは上手な人は
相手が喋りたいだけ話して
相手の口から いいアイデアが

自然に 飛び出していきます。
 
(赤毛のアンの マシューおじさんタイプ)
  

 
3 ネタふりが上手


 
相手の関心のアリそうなことを
話題に振って
会話をお互いに楽しめるようにするタイプ
 
(タモリさんタイプ)  

 

*****


かくいう私はどうかというと
私は場を盛り上げたり
話題を振るのが
とても苦手です。
 
でも、そんな私が心がけているのは
この記事はあの人に教えたら
喜ぶよなーとか
 
今度会ったら このことを聞いてみようとか
 
その人に 会っていないときも
相手のことを考えることをしています。

 
大事なのは
相手のことを思う気持ちを
持ち続けることかなと思っています。

 


皆さんは、
コミュニケーションを良くするために
どんなことを心がけていますか?  

教えてくれたら嬉しいです。

文責 

スタッフ しーもん

写真は、折り紙の得意な生徒の作品です。


東京八王子・多摩ニュータウンのフリースクール。

京王線の「京王堀之内」
小田急線の「唐木田」
から徒歩15分です。

(多摩モノレールの「多摩センター」や
「南大沢」からも徒歩30分です。)

神奈川県・相模原市、

高尾や日野市、多摩市、町田市など

広い範囲から通ってきた
子どもたちもいます。

この学校の特徴は、
大人が勝手に 何かを

子ども達に押し付けることはしません。

みんなが対等に
意見を出し合って全てのことを決めている

アメリカのサドベリースクールをモデルに
2014年に誕生した
学校です(デモクラティクスクール)

入学は4歳から19歳まで。
子どもにあった学校を見つけたい

こんな教育だったら

体験したい!

いいなーと思ったら

気軽にお問い合わせくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です