好きなことから 好きなことへ

自由に時間を使えると
子どもたちは

好きなことから 好きなことへと
やりたいことを どんどん やっていきます。

ある生徒は今日のスクールが始まった時に

「今日は午前中はゲームをして 午後は折り紙をしよう」と

呟いていました

生徒さんは、自分の言った通り、

午前中はゲーム。

自分の苦手な武器を使って戦っていました。

途中でお腹が空いたら、お弁当を食べて、
その後は折り紙をしていました。

無言で集中している時間が長いと思うと、
今度は、好きにおしゃべりをして、

マイペースで やりたいことを変えながら

やりたいことをどんどんやっていきます。

好きなことを頭に描いて、
それを片っ端からやっていく。
これはすごいことだと思います。

なぜなら、やりたいことは
自発性がないと、

やり切ることができないからです。

 

やろうと思うだけで

掛け声だけで

終わってしまうということはありませんか?

 

好きだ、楽しいという気持ちに勝るものは

ありませんね。

楽しいと思って取り組むことは
自分の血肉になっていくと感じます。

ちなみにスタッフの私も
折り紙を折ってみましたが

彼らが折っている折り紙は
とても高度で、設計図を読み解いて

手を動かして作り上げるのは

とても難しかったです。

これを読みこなせるのは
すごいなあと感心することしきりです。
さて、今日で、

7月の第1週が終わりです。
来週はどんなドラマが生まれるのか
今から とても楽しみです

文責
スタッフ しーもん

東京八王子・多摩ニュータウンのフリースクール。

生徒数は

高校生1名

小学生3名

合わせて4名です。

京王線の「京王堀之内」
小田急線の「唐木田」
から徒歩15分です。

(多摩モノレールの「多摩センター」や
「南大沢」からも徒歩30分です。)

今通っているのは

八王子市、府中市、多摩市の

子どもたち

今までには、

神奈川県相模原市、

武蔵大和市、日野市、町田市など

広い範囲から通ってきていました。

 

この学校の特徴は、
大人が勝手に 何かを

子ども達に押し付けることはしません。

みんなが対等に
意見を出し合って全てのことを決めている

アメリカのサドベリースクールをモデルに
2014年に誕生した
学校です(デモクラティクスクール)

入学は4歳から19歳まで。
子どもにあった学校を見つけたい

こんな教育だったら

体験したい!

いいなーと思ったら

気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です