マイペースでいい

さくらんぼ学園の特徴をあげるとすれば
その一つは
「マイペース」ということ。

友達どうして、同じゲームをしている子もいれば
ひとりで好きな動画を見たり、好きな勉強をしている子もいます。

10時過ぎにお弁当を食べる子もいれば
14時ごろになって、お昼を食べる子もいます。

勉強に熱中している子もいれば
遊びに夢中な子もいます。

これはすごく大事なことだと
スタッフの私はよく思います。

なぜかというと、人の好みや能力はそれぞれで
自分で決めて好きなことを、好きな時にやるのが
一番その人が成長すると思うのです。

規則正しく、何かをやるというのは
大切な学習方法だけれども

思った時にすぐに始めるというのも
大事な学び方だと思うのです。

誰かの決めた時間割の中で
細切れに積み上げていくのも一つのやり方だけど

自分で思うだけやったり、早めにやめたり
そんな「自由に」「自分で決める」ことも
とても大事なことだと思うのです。

教育には
「導く」部分と「引き出す」部分があるといわれます。

このどちらも大事な要素ですが、
さくらんぼ学園の特徴は
「自分」で「自分を導き」、
「自分」で「自分を引き出し」ているのかもしれません。

さくらんぼ学園の学びは
学校のようにきちんとカリキュラムがあり、
計画されたプログラムの教育ではありませんが

子どもたちが
自分の個性を発揮して、ゆっくりとした時間の中で
自分の好きなことを探したり、好きなことに没頭する中で
その子の持つ「その人らしさ」が育つように思います。

文責
スタッフ しーもん

東京八王子・多摩ニュータウンのフリースクール。

生徒数は

高校生1名

中学生1名

小学生3名

合わせて5名の小さなフリースクールです。

京王線の「京王堀之内」
小田急線の「唐木田」
から徒歩15分です。

(多摩モノレールの「多摩センター」や
「南大沢」からも徒歩30分です。)

今通っているのは

八王子市、多摩市、町田市、調布市の

子どもたち

今までには、高尾や南大沢

神奈川県相模原市、

武蔵大和市、日野市、府中市など

広い範囲から通ってきていました。

 

この学校の特徴は、
大人が勝手に 何かを

子ども達に押し付けることはしません。

みんなが対等に
意見を出し合って全てのことを決めている

アメリカのサドベリースクールをモデルに
2014年に誕生した
学校です(デモクラティクスクール)

入学は4歳から19歳まで。
子どもにあった学校を見つけたい

こんな教育だったら

体験したい!

いいなーと思ったら

気軽にお問い合わせください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です