さくらんぼ学園と 通学定期の取得について

子どもがフリースクールに通うことは

親にとって経済的な負担が

楽なことではありません。

 

公立学校は、子どもの授業料

教員の給料、学校の設備費が

税金で賄われています。

(小学生一人当たり 年間101万円)

平成26年国税庁調査より

 

一方、フリースクールでは

公費が使われているところは

まだどこにもありません。

 

授業料の他に、学区の外に通う家庭は

交通費が必要となります。

 

では、家庭の負担を減らす意味でも

フリースクールに通う子どもが

定期を取得するには

どうすれば良いのでしょうか?

 

それには、次のような

流れが必要になります。

 

1 フリースクールなど、学校外の学びを

学校長が学校出席とみなす。

 

(教育機会確保法が 法的根拠となります。)

 

2 学校サイドで実習用通学定期乗車券申込書を作成して

 交通機関に提出する。

 

3 交通機関が承認番号を出してくれる。

 

4 学校は、その番号を記載した通学証明を作成

 

5 その通学証明を生徒に渡す

 

6 生徒は通学定期売り場に証明書を持って行って定期購入

 

この記事は、府中にある

フリースクール多摩川さんのブログより

学ばせてもらいました。

 

 

フリースクールの仲間の存在はありがたいですね。

 

通学定期について、文科省からの通達は

詳しくはこちら

さくらんぼ学園は、

八王子・多摩ニュータウンの

デモクラティク スクール

 

見学や体験入学は。

お気軽に声をかけてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です