4月から新しい自分と出会いませんか?

最近の子ども達
コミュニケーションが

上手くないなんて言うけれど
ホントかな??

 
コミュニケーションが上手くなるコツは
のびのびと 

たくさん遊ぶことかもしれません。

   
同じものを見て

同じものを聞いて

同じものを感じる。
 
 
一緒に遊んでいるうちに
気持ちが通いあってきます。
 
ゲームや、外遊び。
趣味の話。

ゲラゲラ笑ったり、アイデアを出し合ったり。
 
楽しい雰囲気の中で

自由におしゃべりをする中で

たくさんの知識が手に入り

コミュニケーションも磨かれていきます。

 
   
ここでは、今日も子ども達が楽しそうに
遊んでいます。

IMG_2401[1] 
 
さくらんぼ学園は明日から春休み。
新年度は4月7日スタートです。
 
2017年度は、月・水・金の
週3日オープンです。
 
4月の予定

 7日(金) 新学期スタート

10日(月)
12日(水)
14日(金)

17日(月)
19日(水)
21日(金)

24日(月)
26日(水) 東京サドベリースクールの保護者・蓑田さんと語る会
28日(金)
 

9時30分~15時
 
※第2週か3週あたりで遠足に行きます。
現在のメンバー
 
新 中2…1名
  中1…2名
  小5…1名
  小3…1名
  小1…1名
 
ただいま7名です。
 
新しく始まるこの一年を
仲間たちと過ごしてみませんか?
   
見学・体験入学募集中です.
 ↓ 
詳しくはこちらをクリックへ

木登りできる幸せ

子どものころ、

木登りってしたことがありますか?

 

僕が少年時代を過ごした昭和40年代

すでに東京郊外には木登りができるような

素敵な木は身の回りにはありませんでした。

 

さくらんぼ学園の隣の公園に

木登りにちょうどいいような

木があります。

 

山があると人はそこに上りたくなるように

手ごろなな木があると

つい登りたくなるのが子どもかもしれません。

 IMG_2362[1] 

木登りしている子どもを見ると

なぜか懐かしいのはどうしてでしょう??

 

心の中には原風景があるのでしょうか??

 

人類は木登りをして遊んだり、

果実をとって暮らしていた頃の

DNAが私たちの中に

眠っているのでしょうか??

 

五感を使って遊んでいると

眠さはふっとんでいきます。

 

今日も子ども達は

楽しい時間を過ごしています。

 

仲間が集まってきました!

 

さくらんぼ学園ってどんなところ?

そう聞かれた時、

子ども達が自由に

自分の時間を過ごしています

答えているけれど、

 

その良さは実際に来てみないと

わかりません。

image3[1]

何かをしなくてはいけないとか

何かをしてはいけないとか

 

人の顔色を伺って、判断するのではなく

自分たちで決めたルールと

自分の中の直感で

子どもたちが自分で考えて

自分の好きなことに取り組んでいます。

  

例えば、卓球をしたり、ドラムをたたいたり

外で木に登ったり、公園でサッカーをしたり

おなかがすいたら早めにご飯を食べたり、

好きな本を読んだり、

ゲームやトランプを飽きるまでやったり。

だから、いつも心がすっきりとしています。

面白そうなことを自分で見つけて

その瞬間にすぐに取り組む。

面白そうなことに向かって

アイデアを出していく。

そんな中で子どもたちの頭はフル回転。

それが生きるということかも

しれません。

4月からのスタートを

私たちの小さな学び場で

一緒に過ごしてみませんか??

きっと自分だけのステキな「今」が

夢が見つかるでしょう!

 

さくらんぼ学園では

見学や体験入学を随時募集しています。

 

 

ピカソのたまごって知っていますか??

ピカソの卵って知っていますか??
 
アスレチックのアトラクションの名前です。
 image1[1]

 

3月8日のさくらんぼ学園は
遠足で相模湖プレジャーフォレストに
出かけました。 
  
ピカソの卵は、迷路の要素も満載で
身体を思い切り使いながら、
体力も知力も磨かれていきます。

image2[1] 
子ども達は「わーい」とアトラクションの中に
よろこんで飛び出していきました。
 

F1ゴーカートや、ミラーハウスなど楽しい
遊具もいっぱい。

お昼は自分たちでレストランで
好きなものを注文して
ゆったりタイム。
 
自分たちが、自分の時間とお金を
自由に使うって
とても大切なことだなあと改めて
思ったひと時です。

 

さくらんぼ学園

自分らしい時間を過ごしてみませんか?

ありのままの自分らしく

過ごせる仲間と出会ってみませんか??

まずは一度見学にいらしてくださいね。

 

フィンランドのお茶会を開催しました。

3月3日

ひな祭りの日。
さくらんぼ学園に
ステキなゲストがやってきました。

フィンランド在住のヒルトネン久美子さん。

私が3年前にフィンランドの学校を巡った時の
現地コーディネートしてくれた方です。
DSCN1453

子どもも大人もテーブルを囲んで
気軽なお茶会。

スライドをみながら、
森と湖の国の教育をみんなで聞きました。

印象的だったのは、
3つのこと

一つ目は
フィンランドでは、授業中
子どもを席にしばりつけないこと。

子どもが動けるように、
学ぶテーブルと
答え合わせをするテーブルが分けられていたり、

バランスボールのような椅子で
学んだり、

ソファーでくつろいで学んだりしているということ。

この方が脳がリラックスするそうです。
2つ目は
子どもが5~6歳になって、
僕が学びたいと思ったら
学校に行くということ。

字が読めなくても
計算が出来なくても

やりたいと思ったときが学びのスタート。
暖かい国だと思いました。
3つ目は子どもを外に出すこと。

零下15度までは
子どもは外で遊ぶこと。

夏の短い国の知恵なのでしょうか??

ちょっとした雨では
外あそびもやめません。

DSCN1452
*****

講演を通して印象的だったのは
さくらんぼ学園の子どもたちが

次から次へと
質問をすること。

空気を読まないで
自分の興味で動くこと。

あまりにも見事で
びっくりしました。

世界に出ると
私はどんな人か

何に興味があって
何を大切にしているのかを
聞かれるそうです。

自分を語って
自分を表現して生きていくこと

これは人間として
とても大切なことだと
改めて感じました。
DSCN1415
お土産にいただいた
フィンランドのお菓子。

とてもカラフルで、おいしかったです。

3月のスケジュール

 

3月は英語でMARCH

春の足音が迫ってきます。

image1

長い冬を乗り越えて、

新しいシーズンに入っていきます。

 

春をみんなで楽しみます。

 

3月の予定

(時間はいずれも9時30分~15時)

1日(水)

3日(金) フィンランドお茶会

 

6日(月)

8日(水)

10日(金)

 

13日(月)

15日(水)

17日(金)

 

20日(月)春分の日でお休み

22日(水)

 

春休み

3月23日(木)~4月6日(木)

 

新学期 

4月7日(金)からスタート。

 

2017年度は、週3日でスタートします。

2月のさくらんぼ学園の予定

もうすぐ節分。立春はすぐそこです。
 
新年が明けて、日が少しずつ伸びてきました。
冬の太陽の中で、植物たちはじっとしています。
 
その成長は、一見すると
何も変わらないようですが、
じっと見つめていると、
ゆっくりと成長しています。
 
そうした成長に気づくことで
忙しい生活の中では味わえない大切なことを
学ぶことができます。
 
自然の中にも、私たちの先生はいますね。
宇宙の法則を身体で味わいたいです。
 
2月のさくらんぼ学園の予定です
 
       1日(水)  3日(金)
 6日(月) 8日 (水) 10日(金)

13日 (月)~15日(水)八ヶ岳サドベリースクール合宿

            17日(金)
20日(月) 22日(水)  24日(金)
27日(月)
 

見学・体験入学 気軽にお問合せくださいね。

16195955_764687973685457_4801739381827193291_n

 

 

どこまでも ヨコの関係で……

私たちは仲間だ。

いつもそう思って、
さくらんぼ学園に関わっています。

さくらんぼ学園にかかわる人たち

1人ひとりの子どもたち、その家族、
見学の人、オーナーさん

私にとって、みんなが大切な仲間です。
みんなが対等で、ヨコの関係。
さくらんぼ4人組

困っているとき、

「君ならば大丈夫だよ」と
隣にいて、信じてくれる存在。

うれしい時

よかったね。って
肩をたたいて喜んでくれる存在。

楽しい時
涙が出るくらい一緒に
ゲラゲラ笑える存在

*****

そんな風に
ヨコの関係になれずについイラっとした時に
私は凹んでしまいます。

でもそんな自分にも
できているところをみつけて

「がんばったね」

そんな言葉をかけていきます。

自分を受け入れられる人にしか
人のことを受け入れることはできませんから。

人間は、空の雲のように
刻一刻と変化しています。

それが見えなくなるのは
きっと忙しすぎるから。

 

のんびりと流れていく雲を
みつめるように
のんびりと心をみつめてみませんか?
子どもはもちろん、大人だって
ゆっくりと、ゆっくりと
成長しているのに気づくから。

 

人間を成長させている何者かが
この宇宙には存在していることを
私たちは知っています。

 

その豊かな恵みがあるからこそ
私たちは子どもも大人も
今日の日の実りを味わえるのです。

 

そんな成長を見つけながら
今日も、さくらんぼの芽を
育てていきます。

 

さくらんぼ学園
しーもん

 

 

新しい拠点を手に入れたいなっ!

さくらんぼ学園では、子ども達が
自分たちで、やりたいことを見つけて
取り組んでいます。

なぜでしょうか?

それは、やりたいことを
やっている時に、
私たちは一番力を発揮するからです。
15965119_740503879434499_5199152541454032974_n

今、さくらんぼ学園では
新しい拠点を手に入れようと
子ども達と考えています。

出てきたアイデアは
①不動産屋さんを巡って
いろいろな物件を見ること。

②リニューアルされた古民家を
実際に見てみること。

③自分たちの活動で
お金を集めること。

④募金活動を始めること。

新しい取り組みは
大人だとドキドキして行動に二の足を踏んでしまいます。

でも、子どもって「できる」って
信じて、行動が早いです。

やったことのないことに
チャレンジしていく3学期。

この中で子どもたちは
どんな力を磨き
どんな力を発揮するのか
とても楽しみです。

さくらんぼ学園が大きく進化する、

そんな瞬間をみんなで進みます。

2017年1月のさくらんぼ学園

2017年が幕開けです。

今年はさくらんぼ学園に、25名の子どもが集まります。

子ども達が自分のアンテナを大切にして

好きなことを追求したいり、教えたり、教わったり

そんな姿がたくさん見られるでしょう!。

 

新しい挑戦は、全国を旅して

いろいろな学び方、生き方をしている子どもと

出会うツアーを開催することです。

 

外国語を学ぶ機会、新しい働き方をしている若い人とも

出会うでしょう。

そんなワクワクした2017年の幕開けです。

1月の予定

11日(水)13日(金)

16日(月)18日(水)20日(金)

23日(月)25日(水)27日(金)

30日(月)

 

場所はワープです。

京王線・「京王堀之内」駅徒歩15分

小田急線「唐木田」徒歩15分

見学希望の方は、お気軽にお問合せ下さいね。

13423850_630350123783209_6915751937566084616_n